ニキビ 年齢

ニキビ 年齢

ニキビはどの年代でも出ますが、そのケアに関しては年齢によって違ってきます。10代を中心とした思春期にできるニキビのケアは、やはり洗顔が中心になります。一日に何回も洗顔するのは逆効果ですが、朝晩しっかり、汚れとともに油分もきっちり落としてくれるような成分の洗顔料で丁寧に洗うことがケアの基本になります。スッキリした肌にはある程度の保湿も必要ですが、クリームなどは最小限にします。ですが20歳を超えたあたりから出るいわゆる大人ニキビに関しては、ケアの方法が少し違ってきます。丁寧に洗顔することも大切ですが、何より必要なのは保湿です。大人ニキビは肌の乾燥も大きな原因のひとつだからです。ですのであまり洗いすぎず、洗顔後はたっぷりの保湿で肌をケアしてあげます。どの年代にも大切なのは規則正しい生活とバランスの取れた食事という点は変わりませんが、直接肌にケアしていく方法には違いがあるので、正しいケア方法でニキビを治していくことが求められます。鼻の黒ずみをとる方法